メインコンテンツにスキップ

おいしいお茶の相藤園

川の茶エリア

川根茶のおいしさを広げ、縁をつなぐ茶園

川根は、宇治、狭山とならぶ日本三大銘茶の産地。

ここでお茶をつくり続ける「相藤園」は、「世界名茶大賞」をはじめ、数々の品評会で受賞歴を持つ農園です。

川根茶の特徴は、旨みと甘み、口に含むと感じる滋味。そのおいしさは、一煎目だけでなく、二煎、三煎と続きます。

この銘茶を、古民家「炬籐里(ことり)」の縁側でいただくのが、ここを訪れる楽しみ。園主の相藤ご夫婦の人柄や、川根茶の栽培に込める真心に触れながら、ゆっくりと過ごすことができます。

アクセス

  • 大井川鐡道 青部駅より徒歩約15分

近くを探す

川の茶エリア

標高3,000mの南アルプスを源流にし、静岡県を南北に縦断する大井川は、まさに「母なる川」。大井川流域には、川根、島田、金谷という3大産地があります。

石畳茶屋 縁 -en-

石畳茶屋 縁 -en-

川の茶エリア
寸又峡エリア

寸又峡エリア

川の茶エリア
寿園 CAFE

寿園 CAFE

川の茶エリア

こちらもおすすめ

お茶の向笠園(むかさえん)

お茶の向笠園(むかさえん)

海の茶エリア
鮨処やましち

鮨処やましち

海の茶エリア
石畳茶屋 縁 -en-

石畳茶屋 縁 -en-

川の茶エリア