花沢の里

隠れ里を歩く、登る。スルガ美景の旅

石垣や板張りの民家と自然環境が一体となる「花沢の里」。歴史的景観が保全され、今も尚、生活が営まれる生きた里。まるで昔へタイムスリップをしたようなこの里には、江戸以来から続く古民家が約30軒ほど連なり、途中の古民家カフェを抜けたその先には、この里の象徴ともなっている「法華寺」があります。法華寺の先は登山ルートになっており、駿河湾沿いに稜線を延ばす470mの低山「満観峰」の頂きを目指せます。かつて茶畑があったことがわかる茶林道を通り抜けると山頂へ。富士山や日本平、石垣苺で有名な久能海岸、日本一深い駿河湾の奥に伊豆半島までの景色が昔と変わらぬまま残っています。

INFORMATION

住所
〒425-0001 静岡県焼津市花沢1