おもてなしの旅

土地柄と人柄に触れながら
静岡を旅するティータイム

最寄駅
JR静岡駅
所要時間
6時間程度

茶匠が淹れる合組を味わう体験

マルヒデ岩崎製茶

1.0h
静岡茶、掛川茶、牧之原茶、抹茶、玄米茶、ほうじ茶。産地や品種ごとの茶葉をテイスティングした後、自分の好みで多様な茶葉をブレンドする「合組」を体験。
茶匠の岩崎さんが茶葉の特徴を案内。
見て、知って、味わうことの体験を持ち帰って再現してもらうことをテーマに、自分で飲んでみたいお茶をブレンドして楽しむことができます。
色の違いを見て、香りと風味を飲み比べて好きな茶葉を選びます。鼻腔を通じる香り、喉越しに感じる風味を人それぞれに味わいます。
体験キットは贈りものにお茶文化を知る一品としておすすめ。
VIEW DETAILS

Transfer

1.0h

茶農家直営カフェとメニュー体験

グリーン∞カフェ

1.5h
興津川上流の山間で栽培される「山のお茶」。茶葉が薄く柔らかな両河内の浅蒸し茶は香り高い旨味の高級茶。
製茶工場兼カフェでは、12種類の緑茶と13種類の和紅茶をお菓子付きで提供しています。
カフェは古民家の廃木材を内装に使い、温かみのある空間。パンケーキやパフェなどのオリジナルスイーツと一緒に楽しめます。
注文したカフェメニューを入れた保冷バックを持ち歩いて茶畑に囲まれたテラスへ。
緑の中で味わう特別なティータイムを体験。

Transfer

0.5h

絶景茶園散策から喫茶室でリラックス

おかかえ茶園かねぶん

1.5h
朝もやの雲海に浮かぶ富士山の美しい姿は春や秋の湿度が高い早朝に気象条件が揃うことで見ることができます。
茶樹を太く伸び伸び育てる「切り生え」栽培は、山のお茶ならでの自然環境が活かされます。たっぷりの栄養が新芽に届き、手摘みでのみ収穫可能。伝統を受け継ぐ手摘みの技と熟練の製茶技術で他では味わうことのできない、日本茶特有の旨味のあるお茶に仕上げます。
100年以上の歴史を持つ茶園が古民家を改装した「かねぶん喫茶室」。富士山を眺めながら、お茶を飲むだけでなく食するところまで体験します。
VIEW DETAILS

Transfer

0.5h

興津川のお茶農家に滞在

ぬくもり園ゆるり

日本の田舎暮らしを農家民宿で体験。
興津川の豊かな自然を感じながらのんびり過ごすマインドフルネスな時間。
日本茶アドバイザーでもあるぬくもり園のおかあさん西川さんと一緒に調理した田舎料理が並ぶテーブルを囲んで賑やかな食事。これもまた田舎の原風景。
宿泊中は自分で摘んだ茶葉で体験する手揉み茶づくりに挑戦。
手揉み茶は、まさにプレミアム。数百グラムを仕上げるのに数時間を要し、茶匠が丹精を込め、匠の技で仕上げるお茶は産地の茶葉の特性を活かす日本の伝統製法。手揉み名人も減少し、人の手でなければ仕上げられない繊細なお茶の稀少性は高まっています。
興津流茶匠の名人技を真似ながらの貴重な体験。
できあがったお茶はプレミアムなおみやげに。
VIEW DETAILS