ふじのくに茶の都ミュージアム

ふじのくにから世界のお茶文化を究める旅

日本一の大茶園地帯、牧之原台地から霊峰富士を望むミュージアム。静岡のお茶文化を深く究める旅はここから始めるのはいかがでしょう。静岡県のお茶の開拓時代からの歴史や産地の魅力を国内外に伝え、文化的価値を知るために世界の喫茶文化も紹介しています。英語、中国語、韓国語の音声ガイドのある茶室では、抹茶と季節の和菓子をいただく茶道体験、博物館では抹茶挽き体験、牧之原ティーテラス体験など、子どもから大人まで楽しめます。美しい日本庭園を散策しながら、ミュージアムの魅力を満喫してください。

INFORMATION

住所
〒428-0034 静岡県島田市金谷富士見町3053-2
TEL
0547-46-5588
WEB
https://tea-museum.jp/
言語対応
パンフレット(日本語、英語、簡体中文、繁体中文)、茶室音声ガイド(日本語、英語、中国語、韓国語)