新型コロナウイルス感染症について 静岡県公式HPへ

メインコンテンツにスキップ
モデルコース

大井川を巡る旅

ふじのくに茶の都ミュージアム
  • 所要時間約7時間
  • 交通手段 レンタカー
  • 最寄り駅 JR金谷駅
  • ペース 適度

牧歌的な風景に癒されながら 大井川沿いを歩く

90 分

ふじのくに茶の都ミュージアム

駿河と世界のお茶文化に触れる

一大茶産地、牧之原の台地にある、お茶をテーマにした博物館。 お茶の歴史をグラフィックやレプリカでダイナミックに展示しているほか、臼を使った抹茶挽きや合組(茶葉のブレンド)など、さまざまなアクティビティーが用意されています。

見どころのひとつが、昭和時代の製茶小屋を再現したコーナー。ここでは、お茶の都・駿河の軌跡を辿ることができます。

庭に復元されているのは、江戸時代の大名茶人・小堀遠州が手掛けた池泉回遊式・舟遊式の庭園と茶室。

庭園にある茶室「臨水亭」では、抹茶と和菓子をいただきながら、小堀遠州が確立した「綺麗さび」の世界を体験できます。

ふじのくに茶の都ミュージアムの情報を見る
60 分

MATCHA MOREへ移動 - 行き方

60 分

MATCHA MORE

オーガニック抹茶を楽しむ隠れ里のカフェ

「隠れ里」とも呼ばれる島田市の鍋島地区で、週末の日中(11時~16時)しかオープンしていないにもかかわらず、人気を集めている抹茶専門カフェ。

運営するのは、若手茶農家からなるプロジェクトチーム「Matcha Organic Japan」。伝統的な手法と最先端技術を取り入れ、生産から販売まで、一貫した茶業を手掛けています。

茶工場を改装したカフェはほっとくつろげる空間。濃厚なオーガニック抹茶ラテや、抹茶やほうじ茶をアレンジしたドリンクは、茶農家だからこそ提供できる本格的な味わいです。

MATCHA MOREの情報を見る
60 分

山香荘茶園へ移動 - 行き方

60 分

山香荘茶園

茶農家のライフスタイルを体験する

南アルプスのふもと、大自然が息づく大井川上流でお茶づくりに励む農園。天皇陛下への献上茶を作る茶園として指定される名門でもあります。

こだわりは、昔ながらの農法。減農薬・減化学肥料・土作りを実践する農家として、エコファーマーの認定も受けています。

日本茶インストラクターでもある園主においしいお茶の淹れ方を学んだり、茶工場を見学すれば、川根茶がぐっと身近に。川根の旅情報ついても、丁寧なアドバイスがもらえます。

山香荘茶園の情報を見る
30 分

天空の宿:空のファームステイへ移動 - 行き方

60 分

天空の宿:空のファームステイ

星と川と山を楽しむ農家民宿

澄んだ空気と、笑顔がチャーミングな宿主・渡邉妙子さんに迎えられる宿。 位置するのは、標高約400mの山間。梁や柱がみごとな築150年の古民家で過ごす時間は、日常の忙しさを忘れさせてくれます。

ここに泊まる一番の楽しみは、妙子さんの手料理。 自家栽培や地元産の食材で作る手料理は素朴ながらもおいしく、多くのファンに愛されています。 また、宿泊に加え、野菜や果物の収穫体験や、そば打ち、おはぎ作りなどの調理体験も可能です。

窓の外から眺めるのは、一面の茶畑。 目覚めて見る朝靄の茶畑から、日没後に仰ぐ満天の星まで、その風景は刻一刻と変わり、飽きることがありません。

天空の宿:空のファームステイの情報を見る