マルジョウむらかみ園

富士山と雲海を望み100年続くお茶作り

雲海に覆われた茶園は朝日が雲海に遮られ、天然の被せ茶の様な良質なお茶に育ちます。標高350mの畑に育つ園主の一押しはむらかみ園の歴史を語る樹齢100年を超える在来種。日本で古くから自然のまま栽培されていた在来種の流通量は今や2%ほど。風土に合わせて育つ在来茶の個性は土地そのものですが、自然の恵みをいかす無農薬、有機栽培は豊富な経験と知識が必要。先代の茶づくりにかける思いと技術を受け継ぎ、手間を惜しまず積み重ねてきた年月と「吉原」のお茶が持つ独特の香りと渋さの中にある旨味を感じてほしい。それは日本人が長年飲み続けてきたお茶の味わいでもあります。

INFORMATION

住所
〒424-0111 静岡県静岡市清水区吉原1050
TEL
054-368-1119
WEB
https://www.murakamien.online/